上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
Image026[1].jpg

さわやかさんにマイコが登場していました。
朝、会社に行っていきなりマイコが写っていたのでビックリしました。
スポンサーサイト
|07/31| 未分類コメント(1)TB(0)
松本ぼんぼんの練習に行って来ました。
場所はいつもの松本城。人数も徐々に増えてきています。
以外にも僕は今年、初参加です。
本番まで一週間を切り、いよいよ夏祭りです。

夢組所属と言うことは組員と言うことでしょうか?
NHK的に言うと構成員と言うことでしょうか?
ドン・チーノは組長と言うことでしょうか?
|07/30| 未分類コメント(1)TB(0)
先日買ったCD「DEMO TAPE-1」プロデュース坂本龍一・矢野顕子。このCDは20年前に坂本龍一がやっていたラジオ「SOUND STREET」でのプロ、アマ問わずラジオに投稿された作品を収めたものである。この番組からテイ・トウワがメジャーになったと言う話は有名である。
テイ・トウワの投稿した作品を聴くためにこのCDを買ったのだが、槇原敬之の作品もあった。歌はへたくそだがYMOが好きなんだなという感じがもろに伝わってくる。そう言えば槇原も「君に胸キュン」を自らのアルバムで唄っている。
色々調べてみたら当時、坂本龍一がラジオ内でこの作品を聞いた感想が間の取り方がうまく、プロの作品みたいだし、プロでも充分通用すると言ったそうだ。
興味がある方は聴いてみてください。
タイトルは「HALF」です。
|07/29| 未分類コメント(0)TB(0)
呼吸をするだけで汗をかく。
シャワーを浴びた直後から汗をかく。
電話にも汗がつく。
この汗をかくという動力で発電なんかできないだろうか。
デブはエコ、地球に優しいデブ。そんな男selavy。
|07/28| 未分類コメント(0)TB(0)
ありがとうございました。みんなが楽しめる木曜日を作っていきたいと思います。これからも宜しくお願いします。
|07/27| 未分類コメント(1)TB(0)
ワールドカップも終わり今年のヨーロッパの移籍市場は大変活発になっている。サッカー界はワールドカップの年を節目とするために、特に選手は4年ごとにピークをもってこなければならないためこういったことが4年に一度起こる。更にイタリアサッカー界の一連の不祥事のため、ユベントスからはかなりのビッグネームが移籍を果たした。レアルはユベントスから監督や大量の選手を獲得したため今年の移籍は大成功を収めた。今年は結果を期待できるチームになるだろう。僕のミランはなんとかチャンピオンズリーグに出場できそうなので一安心だ。
|07/26| 未分類コメント(0)TB(0)
ときどきテレビでやるじゃないですか。私服捜査員がスーパーではっていて万引き現場を見つけて外に出たら捕まえる一部始終を捉えた番組。あれは見ていて非常に気分が悪いのよ。法律上店外に出ないと万引きとされないのは解るけど、事前に万引きされないような対策を打つべきなのではないかと思うのです。一番悪いのは万引きをする奴です。しかし、そんな万引きを捕まえて食っているやつもどうかと思うんですよ。誰かが万引きした瞬間を見たら、「あんた!万引きはいけないよ!!」って言ってあげればいいじゃないか!わざわざ店外に出るところまで待って「はい、万引き。警察呼びます。」・・・。もっと知恵を使えるんじゃないですか?と思うselavyこと私でした。
|07/25| 未分類コメント(0)TB(0)
ワールドカップコラム 最終回

「アズーリへの文句」

まずは、優勝おめでとう。しかし、私は言いたい。

おいっ!マテラッツィー。差別的な発言だと!大事な試合をぶち壊すようなこと言いやがって。世界のジズーだぞ、しかも引退試合だぞ。ふざけんなー!

おいっ!トッティー。ダイレクトパスばっか出しやがって。ループシュートばっか狙いやがって。まじめにやれっ!

おいっ!インザーギ。パス出せっ!

おいっ!ブッフォン。お前の着ているユニフォームはなんなんだー。ブイネックの下に洒落たティーシャツ着やがって。モデルかっ!

おいっ!カモラネージ。断髪式なんかしやがって。力士かっー!

おいっ!ガットゥーゾ。ブリーフかっ!

ピルロ、デルピエロ、カンナバーロ。よかったぞ!

でも私は、そんなアズーリがまあまあ好きである。あしからず。

最後に中田英寿に送ったメールを紹介します

「曇り空の向こうに」

英さん、お疲れ様でした。英さんのメールを読みながら涙しました。2006の日本のワールドカップが終わり、一時代が終わろうとしている寂しさと、負けた悲しさが本当に心を曇らせました。メールを読んでいると、英さんは本当にサッカーが好きで、サッカーに全力を注いでいたことが改めて伝わってきました。日本のサッカー界にいつでも鼓舞し続けたことに感銘しました。英さんは人とは違うパワーを持った人だと思います。誇りに思っていいと思います。この先英さんがサッカーに心を曇らされていたら、ぜひ日本のサッカーのために活躍してほしいと思います。僕も応援し続けます、心に晴れが来る日まで。

                  オビ
|07/24| 未分類コメント(0)TB(0)
水戸黄門の主題歌のタイトルです。
明日から水戸黄門第36部が始ります。
|07/23| 未分類コメント(0)TB(0)
ロックされてしまい気が付いたら朝でした。
取締りが厳しいので酒を一滴も飲まなかったのですが酔っ払います。
どんどん内に入っていく感じがたまらないです。
いつかはこういうことをやりたいなと思いながらも、無理だろうと思ったりもしながらも、どうでもよくなって深いところに落とされました。
|07/22| 未分類コメント(0)TB(0)
ワールドカップが始まり数々のコラムを目にしてきた僕だが、この人の書くコラムは人とは少し違って、目線がとてもサポーターよりなのだ。というより、彼自身が完全にサポーターであり、サッカーがほんとに好きな人だ。もちろん、現代のサッカー事情にも精通している人だが、書くコラムはこんな感じだ。戦術やいろいろの話もいいが、たまにはワールドカップでこんな話しもいかがですか。                               おび



「だから、W杯はやめられない。」

W杯が終わると、次の大会までの4年間、何をして過ごせばいいのかと、いつも思ってしまう。別に大袈裟でも何でもなく、W杯期間中、世界の大部分はその影響を受け、時間が止まっているような場所さえある。ゲームの熱気や興奮は、僕らの生活を左右する。日本代表のサポーターには、2010年の南アフリカ大会に向けて、今から毎月少しずつ貯金を始めることをお勧めする。来月からスタートすれば、4年後にはどれでも好きなゲームを見られるはずだ。日本が本大会に駒を進めるのを期待しよう。



世界各国の新しい友達と出会えることも、W杯の魅力である。僕も今回、ドイツを旅しているあいだ、いろんな人との会話を楽しんだ。各国のサポーターたちも、あちこちで交流を深めていた。同じ国同士でなくても、それは同じ。毎朝、駅に向かうと、メキシコ人、韓国人、イラン人、オーストラリア人。国旗や帽子、マフラーを身に着けたいろんな国のサポーターが集まっている。
みんな眠そうではあるが、ワクワク感はこちらにも伝わって来るほど。時刻表をチェックし、自分たちにとってその日一番のビッグゲームに向かう。目的の駅に近付くにつれ、興奮はさらに高まり、まぶしい太陽のなかに降り立つと、きっと大丈夫だと自信が出てくる。全身に母国への誇りが漲(みなぎ)って、自分が世界で一番の場所にいるんだと実感できる。何と言っても、ここは4年に1度しか存在しない「特別な世界」なのだ。



W杯の魅力。それは、自分が歴史と一体になれることだ。その日、自分がスタンドで見たゲームがこの先ずっと語り継がれ、大会が開かれるたびに、そのときの思い出が走馬灯のように駆け巡る。これぞW杯の神髄である。過去、現在、そして未来のすべてが詰まっていて、現在進行形の大会では、自分がその一部なのだ!それまで4年間の夢や希望の答えが、目の前で出ようとしているのだから、喜び、嘆き、傷付くのも無理はない。どんなストーリーで、どんなエンディングを迎えても、このゲーム、この1日の思い出は、ずっと自分の心に残っていく。ハッピーエンド、バッドエンド、あるいはそのどちらでなくても、胸に刻まれるのだ。だから、ぜひ貯金を! 2010年なんてあっという間にやってくる。そして、南アフリカの列車で、会話を楽しもうじゃないか。

      YAHOO! SPORTS 2006 FIFA WORLDCAP ジェレミー・ウォーカーの徒然コラムより
|07/21| 未分類コメント(0)TB(0)
極楽・山本の事件の責任を取るということで欽ちゃんが自らの球団を解散させるという会見を見たのですが、欽ちゃん!あんたは男だよ!!久々に清々しい潔い正直な日本男児を見ました。今こそ日本人の全ての男性諸君、欽ちゃんを見習え!!そして欽ちゃん球団をみんなで守らなければならないよ!!あの球団が無くなってしまったら日本球界は終わるよ。
|07/20| 未分類コメント(0)TB(0)
岡谷の水害が凄いですね。プージさんは大丈夫らしいです。近くで起こった災害は初めてだったので心配しました。一日も早い復興を御祈り申し上げます。
|07/19| 未分類コメント(0)TB(0)
バチカンにおられるローマ法王を守る傭兵。彼らはカトリック教徒で独身の成人男性で尚且つスイス人でなければこの職務に就けないらしい。
なんとなく凄い話だ。
でも傭兵って・・。
なんとなく変な話だ。
独身の成人男性って。
なんとなくせつない話だ。
|07/18| 未分類コメント(0)TB(0)
夜の9時。
今日一日を棒に振ってしまった。
っていうか今日は棒を振っていない。
僕の場合どちらかと言えば玉だ。
みんな今日は何をしていたのだろう?
松本ぼんぼんの練習は雨のため水曜日に延期されたらしい。
|07/17| 未分類コメント(0)TB(0)
Image009.jpg

ドン・チーノ主演作品のプレミアム試写会に行ってきました。
4年前に撮影されたこの『紅葉ナル』。かなりマニアックな作品です。
監督のマーキュンさん。字のプージさん。編集のDQ3さん。主演のドンさんが舞台挨拶をしました。
この作品はDVD化もされ会場で購入できました。
まだ見ていない方はドンさんにお問い合わせ下さい。
|07/16| 未分類コメント(0)TB(0)
アッパーな音楽ほど首を上下に振ってしまうので2日後は首がだるい。
そして、夏になればなるほど汗をかいてしまう。
好きでタンクトップになるのではなく、汗疹ができてしまうからやむおえず脱ぐのである。
今日のTOY BOX楽しかったぁ。
|07/15| 未分類コメント(0)TB(0)
この著書は田原総一郎が自らの半生を綴った面白い本です。
素人の僕にも分かり易かったです。
この人には政治家になって欲しくないと思いました。
|07/14| 未分類コメント(0)TB(0)
王道アニメを見ようの名の下に結成されたselavyアニメ振興会の活動の一環として、会長自らGEOに出向き王道アニメを借りています。
アキバ系が見るような萌系アニメとは対極的な宮崎映画や、大友克彦、ルパンを見ていきます。
お勧めの王道アニメを教えてください。
|07/13| 未分類コメント(0)TB(0)
が僕の舌に侵食し痛い。
僕の活動圏内も限界です。
同時に僕のシンクロ率もかなり低下しつつ、このままだと動かなくなります。
|07/12| 未分類コメント(1)TB(0)
新世紀エヴァンゲリオンを見始めました。世間からは大分遅れてのことですが。
やっと三分の二位を見たのですがついていけません。つかみどころが無く展開も飛んでいるような気がしてなりません。なるべく考えてはいけないと思っても考えてしまうんですよね色々。
個人的にはアスカが好きです。
声は綾波です。
ミサトさんはエッチなことをしたので嫌いです。
|07/11| 未分類コメント(2)TB(0)
ドイツワールドカップ決勝は120分でも決着が着かずPK戦まで縺れた。
僕は12年前のアメリカ大会の決勝が脳裏に浮かんだ。バレージがバッジォが外し優勝を逃したあの場面だ。同時にアズーリをこよなく愛することになった瞬間でもあった。
そして今日。5人全員がPKを決め世界一になった。僕はその瞬間94年からのイタリア代表のことを思い感極まった。PKを外したバレージ、バッジォの二人から思い出し、マルディーニ、ビエリ、パリュウカ、アルベルティーニ・・・。この日のためにアズーリを支えワールドカップという舞台では栄光の瞬間を味わえなかった先人たちを思い出した。
僕は日本人ではあるがサッカーだったらイタリアが好きだ。これはどうしようもない事実だ。中学生の頃にイタリアのサッカーに魅了され、イタリアのプレイヤーに魅了された。あの時の衝撃はKAZUやNAKATAでさえも味わせてはくれなかった。
地中海の青を身に纏った戦士たちが再び輝き始めた。
ありがとうワールドカップ。ありがとうアズーリ。

ワールドカップ後記としてオビ氏によるコラムを近々UPします。どうぞお楽しみに。
|07/10| 未分類コメント(0)TB(0)
ジダンを見る度に10年ほど前に死んだ爺さんを思い出します。似てるのはハゲてるところだけですが。
|07/09| 未分類コメント(0)TB(0)
公道を走る車で僕を悩ませるマーチ。運動神経の鈍い女性や年寄りの運転率が高く、度々僕の交通を妨げます。みなさんもマーチには気をつけて下さい。正確に言えば旧型のマーチです。
|07/08| 未分類コメント(0)TB(0)
木金土の夜はナワテにあるSWEETでドンチが酒場をやっています。初日にみんな集まり宴を開きました。
千秋楽まで満員御礼であってほしいです。
|07/07| 未分類コメント(0)TB(0)
イタリアとフランスが決勝に進みました。自動的にワールドカップ優勝国を当てる今回のゲームは両国を選んだ小林大介さん(26)に決定致しました。誰もおめでとうと言ってくれないので自分でおめでとうと言っちゃいます。
さてさて、10日の決勝が楽しみになってきました。イタリアが勝つのか?ジダンが有終の美を飾るのか?最後の最後まで見逃せない、どう転んでも最高なストーリーになっちゃうような決勝戦が待ち遠しい。
|07/06| 未分類コメント(1)TB(0)
コウちゃんに薦められて見ました。
浅間山荘事件までの経緯を綴った映画です。
それしか言えません。
|07/05| 未分類コメント(0)TB(0)
最近出た浜崎あゆみのブルーバードという曲のサビ部分が小室哲哉が作った曲っぽくて気になっています。それにしてもアユちゃんは大人気ですね。ここまで売れ続けている歌手もいないですよね。
|07/04| 未分類コメント(0)TB(0)
中田が引退を決めたようです。まだ29歳なのですが中田らしいと言えばそうですね。報道によれば半年前から引退を決めていたようです。
振り返ればイタリアに渡りペルージャで活躍していた頃、多くの日本人に夢と希望を与えましたよね。まだまだ日本がサッカー発展途上国でしたから。そしてヒデが日本代表を引っ張るようになり、ワールドカップで勝てるチームへと変わろうとしています。
次は俊輔の番なのでしょうか?僕はこれからもKIRINと共に日本代表を応援していきます。
世界の「NAKATA」お疲れ様でした。
|07/03| 未分類コメント(0)TB(0)
ジダンの前にまたもカナリア軍団が屈しました。
サッカーに絶対は無いということです。
これによりベスト4が決定しました。
ドイツ(関沢君応援)
イタリア(大介君応援)
ポルトガル(オビ君応援)
フランス(大介君応援)
そして、田中氏&NIKKIIの年寄りたちの短い夏が終わりました。
特に欲に走ってブラジルを選んだ田中氏にとっては辛い夏になるでしょう。
|07/02| 未分類コメント(0)TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。