上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
Never happy.not satisfied
Always complains for nothing
Hopes and dreams are feding away
It's not hard to figure it out
There's no doubt.you'll find a way
Live the moment.each and every day

I don't know why
I cannot see the beauty in front of me
I cannot....
I don't know why
Icannot see the beauty in front of me
(in front of me)

Now I see here
It's always been there
People like their simple things
Live the moment.each and every day

I don't know why
I cannot see the beauty in front of me
I cannot....
I don't know why
Icannot see the beauty in front of me
(in front of me)

Is it there?
Is it right there?
Right in front of you
(right in front of you)
This is what you've been looking for
For a long long time
Make it real.make it right now
make it right now
make it right now
You've got live it now

I don't know why
I cannot see the beauty in front of me
I cannot....
I don't know why
Icannot see the beauty in front of me
(in front of me)

今年に入って好きなCLUBと利用していたレコードショップがなくなった
歴史的に見てもCLUBというのはできては消えを繰り返しているけれど
僕らはそれを黙って見ているしかできない
ただ消失感しか残らないのだろうか?
以前、EMMAさんの対談か何かで箱はなくなってもPARTYはなくならないという言葉があった
その通りだと思う
全てを失ってはいない
だからこそ今はPARTYを創らなければならない
僕は最近のフロアーを見ていて思うことがある
僕が知らないだけなのか、前からいるのかは不明だが異様にDJが多い
異様にというのはPARTYに対してのDJの数のことである
もっとわかりやすく言うとお客さんに対してのDJの数である
だからDJって人気があるんだなとは思うけれど、DJの遊び場になってしまっている感じがする
僕はDJじゃないけれどDJってもっと崇高なものだという自論がある
決してPARTYの主役はDJではないと思うけれど、やっぱり多くのお客さんを扱うDJと呼ばれる人は限られた人だと思うし、僕は実際そういうDJで遊んできたからその強烈な楽しさを知っている
僕らの音楽と言うか、僕はK.J.がPLAYしているときなんか自分でPLAYしている錯覚さえ覚える
(もちろんあのPLAYはできないけれど)
DJが奏でる音楽はフロアーにいるみんなのために流れているわけで、みんなの様子や表情で選曲が決まる
だからフロアーに流れる曲は僕たちが支配しているのだ
だから僕らの音楽って僕は勝手に思っている
そういうDJを見てDJになりたいと志す人の気持ちが良くわかるけれど
DJがDJの音楽を真摯に受け止めているのかがいささか疑問だ
僕はK.J.のDJほど最高なものはないと思っている一人だから偏ってるかもしれないけれど
DJなら音楽を聴く耳をもたないと、PLAYしている様子をDJの目で見ないともったいないと思う
だからこんなにDJがいるのにもったいないと思う
全てを肯定する必要はないし、自分が思ったことを貫けば良いと思うけど
僕自身、何も知らないところから先輩から色々なことを教わった
だから、右も左もわからないけれどがむしゃらに突っ走ってみるかというのには危険を感じる
根拠が無いがむしゃらは特に危険だと思う
多くはやれてないが僕が成功したPARTYはしっかり細かいところまで計画を立てた、話し合いも重ねた
PARTYが成功したときDJだけがPARTYの主役じゃないんだなということを実感したし、自分も主役なんだと実感した
そして僕はDJはK.J.だと心の底から思った
偉そうだけれど、本当にそう思っている
だから最近僕はこう呟く
「みんなDJやめればいいのに」
これは後ろ向きな言葉じゃなくて
PARTYを考えられないDJはやめればいいのにということだ
PARTYシーンのことを考えればオナニーDJなんかいらない
踊りたくなっちゃうワクワクさせるDJだけ残って欲しい
僕は正直、沢山のPARTYを打っているわけでもないし非力です
だけど、わきまえているとは思っています
だから来年、PARTYやります
DJだけが悪いとかじゃなくて、PARTYはDJだけじゃないでしょって言いたいのです
良いPARTYを創りたいって言っておいてみんなDJじゃおかしいでしょ?ってことなんです

僕はmoonyのI Don't Know Whyという曲は
決して全てを救ってくれるわけではないけれど
この叫びの痛みや悲しさはわかるよって言っている気がしてなりません
だから前へ進まなくてはならないんだって言われている気がしてなりません
スポンサーサイト
|11/25| 未分類コメント(2)TB(0)

待ちに待ったmoonyの新譜がリリースされました
K.J.も既にPLAYしました
I Don't Know Whyって唄っていますがなんかこの言葉に色々な意味が集約されているなと先日のK.J.のPLAYを聴きながら思いました
だからこれも凄いK.J.らしい曲だなって思います
僕も毎日この曲を聴いています
華やかな曲ですが楽しい曲ではないですね
I Don't Know Whyって叫びはとても深いです


|11/11| 未分類コメント(2)TB(0)
妻と娘が里帰りから戻ってきました
そんなことで夕方に娘を風呂に入れました
なんか父親らしい感じがします
20081110194735.jpg
おっぱいを飲んでごきげんに寝ています
20081109165334.jpg
おしゃぶりをさっそく与えています
おしゃぶりの時期をネットで調べてみましたが
早く与えると手抜きだとか書いてありました
歯並びもよくないとか書いてありました

すぐ与えていいとも書いてあったし
手抜きをしてるつもりもないし
おっぱいもいっぱい飲むので与えています
ごきげんだしね☆


|11/10| 未分類コメント(0)TB(0)
「誰かの願いが叶うころ」 宇多田ヒカル

小さいことで大事なものを失った
冷たい指輪が私に光ってみせた
「今さえあればいい」と言ったけど そうじゃなかった
あなたへ続くドアが音も無く消えた

あなたの幸せ願うほど わがままが増えてくよ
それでもあなたを引き止めたいと いつだってそう
誰かの願いが叶うころ あの子が泣いているよ
そのまま扉の音は鳴らない

みんなに必要とされる君を癒せるたった一人に
なりたくて少し我慢し過ぎたな

自分の幸せ願うこと わがままではないでしょ
それならあなたを抱き寄せたい できるだけぎゅっと
私の涙が乾くころ あの子が泣いてるよ
このまま僕らの地面は乾かない

あなたの幸せ願うほど わがままが増えてくよ
あなたは私を引き止めない いつだってそう
誰かの願いが叶うころ あの子が泣いてるよ
みんなの願いは同時には叶わない

小さな地球が回るほど 優しさが身に付くよ
もう一度あなたを抱きしめたい できるだけそっと


久々の松本PLAYだったK.J.が2度放った曲です
この曲をここで聴けるとは思っていませんでした
奇跡が起こりました
僕はこういうのがたまらなく好きです
こういうのって言うのを説明することはできませんが
週末がたまらなく愛おしくなります

PARTYの空間だったり流れている音楽はみんなのためにあります
みんながいるからこそ僕らが存在します
好きでやってます
first touchに大勢のみんなが集まってくれたことを感謝します
スタッフの皆さんもありがとうございました
YES!!
|11/03| 未分類コメント(0)TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。