上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
僕にとっての本当の意味での始まりはFrankfurt

先週末に過去のPARTY映像を見させてもらった
本当に凄いと思った
僕が味わった最高を何倍も上まわるものだと思った
最高をいくつも重ねた世界だった

これを自分が創ろうとしても可能性は0に近いと思った
みんなにこの最高をどう説明していいのかわからない

瞬発的な最高を味わうことにもかなりの努力が必要だ
継続的に最高を維持することに普通の人は耐えられないと思う
尚更、今の世界では

その世界を創るために情熱と時間を費やしてきた人間が沢山いたということだ
一つの目的を共有してそれぞれが自分の役割を理解して創り上げてきたのだ

だけどその世界はもう存在しない
僕が言うのも生意気だけれどそんな世界さえ簡単に無くなってしまう
そんな世界でさえ常にすれすれの瀬戸際で踏ん張っていかなければならない
喜びはみんなで共有できるけれどリスクは誰かが負わなければならない
けれどそんなプレッシャーの中にいなければ創れない世界だと思う
リスクのないところに歓喜なんて有り得ない

週末は次々とやってくるのに昔の話題になってしまう
それは自分が最高だと思った世界があったから
その最高以上の最高に出会えていないからだ
それと少しでも同じ雰囲気を味わいたくて繰り出している

時代は変わり続けるものだからいつまでも同じことが続くものではないし
誰が良くて誰が悪いということではない
たまたまその時代と運にめぐり合ったと言う人もいるかもしれない
それも重要だし必要なことだ
でも肝心なのは
どういう人たちがその運やチャンスを掴んだかということ
そのプロセスだ
真剣に向き合ってこなければそれを掴むこともできないし
万が一掴んだとしても活かすこともできないだろう

だから奇跡だと思う

僕がダンスフロアーが大好きな理由
涙が溢れ出る感動を味わったから
それが一番の理由
何度でもその感動を味わいたいから
そして、それ以上の感動に出会いたいから
これから先、どこにいてもどんな時も僕は信じる
こういう気持ちを持てることに誇りを感じる
最後の一人なっても信じ続ける

一年前に行ったYELLOWのEMMA HOUSE FINAL PARTY
DJブースに通されるゲストを見てカッコイイなと思った
みんなおっさん
何十年も同じ価値観を共有していくつもの夜と向き合ってきた人たち
まさにNITELIST
そういう人たちのみが通されるDJブース
そこから見える世界に憧れる

僕にとっての本当の意味での始まりはFrankfurt
最近の話だ
駆け出しもいいところだ

この先のことはわからない
でも僕は最高に出会ってしまったからこの気持ちをごまかすようなことはしたくない
やらなければ始まらないとは思っていない
だから次の一歩がとても重要だ
どのような選択をしても覚悟が必要だから

長々とイッチョマエ言いました
これからぶん殴られに行ってきます
合掌





















スポンサーサイト
|06/16| 未分類コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://selavy.blog12.fc2.com/tb.php/939-2500c2c3
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。